カテゴリー別アーカイブ: 海外

2018年05月01日

鰻を炭火で焼いて

韓国 京畿道 ウジョングシ ソウルから北へ50キロ 鰻の美味しいお店に連れて頂きました。町の方が気楽に行くお店。ソウルから通勤できる住宅地 おじさん達が夜に鰻を食べて焼酎を飲むのが楽しみなお店です。水槽には、大きな鰻 小さな鰻 ウツボまでいました。鰻は、チャングイ と言います。
店内で炭火で開いた鰻を白焼き と蒲焼きを食べます。お塩 たれ サンチュで巻いたり辛いお味噌をつけたり、私は日本の蒲焼きのタレを持って行きました。
二人で三匹あっという間に平らげてしまいましたー!ムッチャ美味しい。もっと食べられそう!夜のご飯は入らなかったですが、家人は また次回も行きたい!とお気に入りです。鰻よりタクシー料金が高いのです!でも、お値打ちです。楽しい小旅行でした。

2018年05月01日

2018年04月11日

JAL ラウンジ ホノルル

JALのラウンジで評判なのが、カレーライスです。成田空港 羽田空港 関西空港
JALラウンジの人気メニューがホノルルのラウンジに4月から登場しました。
ルーは日本から送られて来て現地でお肉を入れて調理するそうです。少し塩味が強い気がしますが、人気があり集中します。他に 豚汁 唐揚げも登場してます。
ビーフカレーライスとアップルパイを頂きましたでも、成田空港のカレーが美味しいかな!ホノルルのラウンジは他の航空会社と共有しているのですが、他社の時には、豚汁は出さないでほしい!との要望があるそうです。やはり味覚の違い 文化の違いがありますね。

2018年04月11日

2018年04月09日

ホノルルハーフマラソン

8日日曜日はホノルルハーフマラソン

朝6時スタートです3時頃からワイキキ カラカウアAve デューク像前がスタートラインです。

マイクテストやら歓声やらうるさい!まだ夜が明けない6時スタート。

ハーフなのでそんなに人数は多くないですが、気持ち悪いほどゾロゾロ感!でも一万人足らずはいるのかなあと思う!

ワイキキからダウンタウンまたワイキキを通り、ダイヤモンドヘッドを回ってカピオラニ公園ゴールです。

21キロ。早い方は1時間くらいだそうです。早っ。12分で全ての方がスタート。

少し明けて来ました。

2018年04月04日

セニア ホノルル

開店して一年未満のレストラン。予約はひと月先まで満席です。
ランチでしたが、ダブルいずみさんと行きました。
モダン リジョナブル アメリカン料理
クリスとアンソニー二人シェフも気楽にカウンター席の私たちの質問にも応えて頂き、
写真もオーケー!
ランチは$35で三品追加でコロッケも。
前菜は温かなタコと甘ーいクルトン もう一皿はアヒとケール、
メインは、じゃがいものラビオリ
ポークで野菜を巻いたカリカリ食感は北京ダック見たい。
アヒバーガー🍔、デザートはレモンケーキ、温チョコクッキー。
お二人はまずは泡 あとは白ワインでした。
ダウンタウンだからお昼は安全。夜は危ないので、男性のエスコート側必要かも!
仕込みのサーモン側なんとも美味しそうでした。流行る意味があります。

2018年03月22日

北加支部55周年記念 サンフランシスコ

サンフランシスコの北加支部55周年記念行事に参加しました。50年前に池坊アメリカ事務所開設されての記念行事とコラボしました。日本からも池坊門弟さんが、100人超全米の池坊人も200人超 と盛大な花展と晩餐会が行われました。45世専永宗匠と専好次期家元 お二人のデモストレーションも珍しく楽しく拝見しました。
毎年派遣される教授 講師 研究員の 廻り生け という池坊伝統的なパフォーマンスも珍しく、7人の先生方で行われました。昔のお花コンクールのようなもので、最優秀賞が決まります。楽しく行われました。いつも全米では何処の地でも参加されるテキサスのななこさんとお目にかかりました。

2018年01月04日

新年は二人

中華レストラン 中華は二人では量が多くて種類が取れず残念です。少しづつ出るコースにしました。伊勢海老 アワビ 和牛 お魚ははた スープとデザート 食後ブラブラしないとお腹一杯で眠れないですよ。今年も太りそう!気をつけないと!

2018年01月03日

2018新年 香港 ドラゴン ヌードル

明けまして おめでとうございます。本年もよろしくお願いします。
元旦より香港に行っておりました。旧正月が主流の香港は、クリスマスのイルミネーションが点灯してる賑やかな街です。商店は皆開いておりお正月気分はありません。例年より少し暖かな気温でした。ペニンシュラホテルのロビーのアフタヌーンテイーには100人ほどの行列が続き、何時間待ち?最近流行り話題の ドラゴンヌードルを探しに行きましたら、サッと見つかり12時前だったのでスムーズに入れました。お魚と根菜でスープを取っているという健康的なヌードル。伊勢海老のスープ、香りが半端ないコクと甘みが抜群でした。半身の伊勢海老も入っていてH$149約2200と少し高めですが、伊勢海老ですからね。たまの贅沢。お正月ですから。地元の方にも人気特に若者のお客様が多かった。海老のシュウマイと食し満足でした。
ウィソン イップと言うオーナーがヤム チャとこのお店を始めたという話題の人物。味はもちろん、ビジュアル食器にも気遣う。麺も手打ち。行列間違いなし、時間を外して行きましょう。香港島ランドマーク近くです。今年一番のお薦めです。

2017年12月23日

◯寿司ホノルル

高級寿司店が続々と開店するホノルル。

おのでら すし匠 ◯寿司と飲み物別で300ドル以上という高級店です。それが予約困難、考えられます!ココさんと下見に。

サ、税別285ドル。飲み物迷いますが、高級ドリンクばかり。お隣のお客様は、超バブリーな方。腕時計は三段盛りのダイヤの時計、腕にはテーパーダイヤのプレスリングも超目立つダイヤ、男性ですけど!

ケンゾーワイン🍷女性連れ、フェイスブックでチェックすると、東京でも、キャバクラの帝王とキャッシュで一千万積んだ映像が。日本にも、いるんだなあって思いました。私たちの分も支払ってあげる、とは言わなかったですが!もう少し若ければ?笑笑。このレベルにはかないませんなあ。

あーお寿司ですが、まあまあでした。いつものローカル寿司店でもいいかなあ。こんな見栄はる時代は終わったかなあ。とつくづく思いました。

○寿司のご主人もバブリーな話題好きな方でした。ホノルルは、年末に向けて、バブリーですね。良いお勉強になりました。さっさと退散!

カード支払いでも、チップはキャッシュです。変わってますね。アメリカ人キャッシュ持ってないけど。私たちもヒヤヒヤでした。