月別アーカイブ: 2021年10月

2021年10月18日

にしぶち飯店

にしぶち飯店さんは 今年二度目。来年の予約も満席とか。凄いですよね。人気です。今日は 家人のお孫さんが京都に来られたので、ご一緒しました。まずは、にしぶちさんご自慢の 手羽の照り焼きの中に燕の巣入りとチャーシュウの蜜焼にブルチーズ添え ムッチャ美味しい。軽くあげたフカヒレ蟹と銀杏のとろみスープ ぐじの蒸し 伊勢海老とネギ のどぐろ四川風 秋刀魚の炒飯 おかわりしてしまいました。デザートは台湾風ピーナッツ小豆 紫芋などアッサリと。にしぶちさん味が濃くなく薄くなく 絶品です。昔は少し濃い味でしたが、最近は凄く乗ってますね。この年頃がノリノリなのかなあ?予約満員の理由 分かりますね。毎月でも来たいお店です。

2021年10月14日

下鴨 宝泉 栗しるこ

まだまだ真夏のような気温が続く毎日ですが、秋晴れの爽やかな空に誘われて 下鴨 宝泉さんに行きました。苔が艶めくお庭を見ながら 今年の“栗しるこ”を頂きました。今年の栗は甘くて良い出来です。観光の方はわらび餅 を頼まれますが、地元の楽しみは“栗しるこ”です。12月初めまであるかなあ?と言ってました。楽しみです。

2021年10月13日

川崎 堂本

ご存知でしたか? “川崎 堂本 ”の “大師巻” 以前は 8ヶ月待ちだったらしいのですが、今は 1年は待ち。あられで 1年半待てますか? この度初めて頂きました。3本一袋 海苔がまずパリパリ、あられの味がうっすら揚げてありお醤油味がすこーし甘くて中がフワフワ。一袋は、あっという間に!あまり美味しいので 初めは三袋食べてしまいました。あっ注文しよう!とネットで調べると すでに2022年の注文は終了。ほんと!京都のお料理屋さんの予約よりむずいですね。
1月から2023年の予約が始まります。絶対に逃さないように注文しよう!定期的に届くように注文できるのかなあ?お友達は ネット販売(Amazonとか)なら 2倍の値段で注文するそうです。でも、それもありかなあ!今は、大切に 1日一袋 味わいながら食べてます。残り少ない日々、今日また、追加頂戴しました。あーなんて幸せ。当分 楽しみが増えました。最後の一袋になったら寂しすぎます。ほんと世の中 知らないことまだまだ多いです。幸せ。本店とかお店に行って並べば買えるそうですが、川崎?か。遠いなあ!

2021年10月08日

007の前は

待っていました。007 No Time to die 死んでしまったのか?どうなのか?ジェームス ボンドに子供が。意外でした。でも、最後に will see you は、なんなのか?他の俳優さんが、007にやってくるのか?女性の007?また期待してしまう。楽しみです。その前には、最近できた、“丸亀製麺”入ってみました。2度目です。注文の仕方は完璧。同じメニューですが。釜玉うどん明太子入り、天麩羅もちくわ 海老 イカ 明太おにぎりも小さくて嬉しい。もう、美味しい。
前の方は ワカメうどん テイクアウトも多いです。でも、熱々うどんに生卵を混ぜるのをみていると 食欲湧きます。もっと近くにあるといいのに!

2021年10月04日

温習会

昨年はコロナ禍 中止となった “温習会”一年ぶりに開催されました。祇園甲部歌舞練場は耐震工事の為使用できず また、人数制限もあることから 隣の八坂倶楽部の舞台を使用しての開催となりました。第二次世界大戦 終了後翌年昭和21年に 八坂倶楽部で“温習会”が開かれております。
こじんまりとした畳敷きの広間に舞台という お座敷舞台です。前から三列はお座布団で正座 4列から6列までは 中サイズの低い椅子 7列から10列までは少し高めの椅子。見やすく工夫されていました。70人制限の会場です。
演目は 8演目 1日4演目の二部 1日から6日まで 13時と16時。
舞妓さんから華やかな幕開け。4演目は短くて見やすいです。説明も詳しくされて、お客様は 一般客は少なく ご贔屓筋が多く芸舞妓さん付き添ったご案内も 昭和の時代を感じて何か懐かしく風情がありました。
公演興行とは違う花街の発表会 という身近で温かな舞台でした。
会場で 1年ぶりに会った 芸妓 豆花さんと 久しぶりにおしゃべりしました。
歌舞練場と帝国ホテルの工事が重なり 玄関へのアプローチは、路地を通って行く というシャビーな感じですが、お迎えの女将さん 芸舞妓さんにご挨拶しながらアットホームな雰囲気です。


芸妓 豆花さんと久しぶり

2021年10月02日

女子会 米村さん

久しぶりの 女子会 です。岸和田さまは、お孫ちゃんのご都合で欠席。今月最後の私のお誕生日会
最後の最後まで ありがとうございます。米村さんも10キロ痩せられてスッキリ!体も軽く動きやすい。と言われて 頑張らないと、と思いました。可愛いお花畑のような一皿から始まりました。
イカのリゾット 白エビのトマトファルシー 抹茶のブリオッシュのサンド 蛤のグラタンと椎茸のお好み焼き 秋野菜とマグロのカルパッチョ ミルフィーユ仕立て  マッシュルームとコロッケとビーフシチュー 松茸とスッポンスープ もずく酢とパッションフルーツのソルベ 帆立貝の貝柱 サツマイモタルタルと枝豆ピューレ 毛蟹とキャビアの冷静パスタ 黒毛和牛のステーキ デザートは 箱で!お誕生日ケーキを焼いてくださいました。米村さんありがとうございます。女子会のメンバーも感謝です。幸福な9月でした。