月別アーカイブ: 2024年4月

2024年04月20日

沖縄ハレクラニホテル

 2週続けて沖縄に行きました。珍しいことです。ハレクラニホテル。やっぱり宮古島よりこちらが好きです。まだまだ 開発途中の宮古島です。数年後にはレベルアップしていますかしら?ロビーもホスピタリティもゆったり感も空気までも好き。朝食もパンケーキ エッグベネジェクトまでも満足でした。沖縄本土というよりも ハレクラニホテルが好きなのですね。ホテル好きの私 久しぶりにのんびりホテルを楽しみました。

2024年04月16日

花筏

4月にしては 26度と、夏日の午後 疏水の桜は 花吹雪
風に吹かれて散る桜 人々の肩にも髪の毛にもとまり 映像のようです。
風に揺れた桜が疏水の水に浮かぶ。花筏 のように乗ってみたくなります。
日本ならではの“風情”を感じるのどかな1日でした。
また 暑くなるのでしょうね。楓が次の番を待っているようです。

2024年04月10日

宮古島

初めての 宮古島 地震と津波のニュースで迷いましたが、決行しました。少し不安もありましたが、決めてよかった。生憎の雨。大雨情報の中飛行機も揺れて到着。道路も冠水していて池のようです。シギラミラージュ ビーチフロント と言うだけに 前が海 今日は何にも見えない。このホテルは、今年の2月にオープンしたばかりで、まだ従業員の教育もできてなく 管理職の方々がサービスしていました。お客様も少なくてもう少し時間がかかりそうです。建物にはレストランもカフェもなく 朝食なども系列のホテルの行く。セブンマイルズ と言うだけあって11キロのビーチ沿い
8つのホテル レストラン 高級ホテルからファミリーホテルまでピンキリ。目的に沿って計画するリゾートです。他にヒルトンホテルなども増築中 宮古島は超バブル時代です。でも、海抜0という環境ではやはり不安でした。ハワイから沖縄に行って時は なんてモッサリしてる。と思いましたが 宮古島に来て 那覇洒落てる。なんて思ってしまったのです。でも数年後はすごいことになっているのでしょうね。スーパーのアルバイト時給1600円でした。超バブルの宮古島でした。でも 従業員集まるかしら?心配です。

マンゴーパフェ

これ昭和懐かしい

2024年04月09日

祇園楽味

京懐石料理 コース料理が定番の中 食材を見て 調理 分量など明々で 一品料理アラカルトが注文できるのが嬉しいお店です。 体調も個々違うので気を遣わなくてすみます。季節の食材が目でも楽しく 同じ食材でも 煮付け 唐揚げ 焼き物と応じてくださいます。フカヒレなども お丼 ラーメンにと好きな注文。海老の出汁でとったハヤシライス 今月から始めました。美味しい。
楽しく嬉しいお店です。

2024年04月09日

お花見

円山公園の桜は 日本一 立派なお花はありますが 妖艶さと色気があります。祇園町が近いからかなあ!なんて思っているのは私だけ?今日の雨で終わりかなあ!このお花を見ながら 中村屋さんのお花見寿司 を食べるのも贅沢。シンプルな生物入らず 実山椒が効いて甘いお揚げさんが美味しい。色もピッタリ!春が過ぎるのが惜しい。短い春 もう少し楽しみますね。


2024年04月04日

マダムの会 杦さんで

メンバーの方の4月お誕生日会 皆様のご希望で “杦”さん お玄関には桜の花がキレイに咲いていました。若竹のお椀に鮑が。由良の雲丹にアオリイカ 伊勢海老と。毛蟹 とタラの芽 白海老 
胡麻和え 手毬寿司やが八寸にお花見のように金箔のヘギ の上に乗ってます。うなぎ焼き お口直しは日向夏シャーベット状にアスパラ メインは 春の風物詩 花山椒たっぷりにお肉のお鍋 おかわりも。締めは 毛蟹の卵とじ丼とアッサリラーメン 他にも ホタルイカとタラの芽のお蕎麦も
桜餅とお薄で締めました。薄味なので食べ過ぎます。もう動けないほど満足。楽しい女子会でした。

2024年04月02日

都をどり

4月1日 京都の風物詩 祇園の都をどり が開幕されました。初日の1回目 の公演に伺いました。
まだ お玄関やお庭の桜は開いていなくて華やかさには欠けましたが、来週には満開になると良いですね。お茶席の動線は少しぎこちないですが、スムーズに行けるでしょうか?少し不安です。初日はそれほどのお客様の混み具合ではなかったのですが、お客様に不便かけないと良いですね。
舞台は 源氏物語 鷺の精など 藝舞妓さんの場面が好きです。総取りが若くてキレイ。紅葉や桜の場面が華やかでした。今年は都をどり150年記念の年 最後の桜の背景は 祇園甲部の歌舞練場
でした。4月1日〜30日まで 1日3回公演 どうぞお越しくださいませ。