ブログ」カテゴリーアーカイブ

2020年07月12日

半夏生

今日は雨も止み 少し気温も下がり涼しい風が心地よいので、午後から 植物園にお散歩に出かけました。京都新聞に 蓮の花が満開 と掲載されてました。蓮の花が開く過程が見てる間にズンズンと見えるのです。ほんと コマ送りのように!驚きました。衝撃。半夏生も今が見頃。紫陽花は終わりつつあるので カンナとか薔薇も綺麗でした。もうすぐ 向日葵が咲きますよ。子供たちはもうマスクをつけないで走り回っているけど大丈夫かな?お年寄りに影響しないと良いですが。若い女性たちも多かったです。蜜にならない空間です。

2020年07月11日

スダチソーメン

お休みの日 お腹がすかなくて(運動不足) ランチは簡単に。おソーメンとスダチで スダチソーメン。ヘルシーで超簡単です。時間あれば、お汁を凍らせてシャーベットにして おソーメンにかけると、食べてる間に溶けて 冷たいお汁になります。ちょっとひと工夫。

2020年07月10日

たま木亭

久しぶりに”たま木亭“のパンを頂きました。一年ぶりくらいかなあ!宇治に住むお知り合いに頂戴しました。バケットやクリームパン クロワッサン 10個くらい 食べ切れるかな!やっぱりウィートの硬いパンが好きです。たま木亭は、30種以上のパンがあるそうです。朝の7時に行って すでに30人の行列ができていたそうです。大阪ナンバーの車も!すごい人気です。嬉しいお届け物でした

2020年07月09日

祇園舞妓コロナ ショックです

凄ーいショックです。 いつかは出るかもしれない。と誰もが思ってはいましたが、祇園甲部から。だとは驚きです。先月末に聞いてはいましたが、内密に!とのおふれで祇園からは出なかったです。が、ついに7日TVのニュースに出ました。祇園の噂は絶対に外には漏れない。と言うのは昔の話になりましたね。舞妓さんたちも回復してまた、頑張って欲しいですが、お客様に影響があると お茶屋さんもお気の毒です。こんな噂の中、足を運びたくないですよね。でも暇なこの時期 少人数のお遊びは安全なので きて下さいね。祇園の中の噂は、週刊誌に出るのは半年遅い!ってよく笑ってました。冗談で 聞きにきたら教えてあげるのに!今頃何を!ってな調子でお稽古場で話してました。聞きにきても 誰も漏らさないですが、絶対に!これが祇園の掟です。祇園のことは祇園の中で!
でも、コロナは隠せないので仕方がないですね。気をつけましょう。
ニュースも祇園のことを、しっかり調べて正確に伝えて下さいね。祇園と先斗町とか間違えないように!お願いします。

2020年07月08日

杦さん

またまた 杦さん コースでないのが嬉しいお店です。最近は コース料理が多くて食べ切れないのです。歳をとりました。入ったお玄関では、懐かしい 氷柱 ご存知ですか?エアコンのない時代 お料理やさんでは、涼を取るため 目から涼む と言う趣向を凝らしてました。お座敷の四隅には 氷柱が 少しは涼しく感じますが 、粋なしつらえです。流石に 和久伝さんご出身。お料理は 
祇園祭の長刀鉾の器 中には大きな鮑 今年はコロナ禍で祇園祭の鉾建ても中止 杦さんで鉾に会えました。卵豆腐のお碗 次も八坂神社の 蘇民将来子孫也 と竹の器に八寸が!トウモロコシのムースに鱧焼き 白づいき タコ この子焼き もう今年最後の舞鶴の鳥貝 冷しゃぶ 締めはやっぱりウナ玉丼 丁度良い加減のお腹具合。あーやっぱり美味しい。

2020年07月04日

瓢亭の朝粥

ココちゃんが翌日 時間があるので ご一緒に朝ごはん。と言うことで 久しぶりにこの時期ならではの 瓢亭の朝粥 本館に行きました。 別館では年中朝粥がありますがこれテーブル席。 本館はお茶室になっていて風情と格が全然違います。本館の朝粥は、7月1日から8月末までの期間限定 例年予約が多すぎて中々いけないのですが、ラッキーにも今日は予約が出来て 丁度京都に来ていた 薫ちゃんもお誘いしました。ココちゃんと薫ちゃん 面識はないのですが、年齢も近いし直ぐに意気投合。お玄関では 女将さんもお出迎えしてくださり 苔の綺麗な石畳の通路を通ってお座敷に!
瓢亭さんらしく 瓢箪の三段器にはお料理が三種 名物の瓢亭卵もさすがに美味しく頂きました。鮎も出てきて朝から興奮して ココちゃんは 冷酒を所望されました。さすが酒豪です。帰りは小雨模様 中居さんが“どうぞ”と差し出されたのは 笠 でした。なんて風情のある! 皆さん感激で大喜びです。時代劇のようなシーンでした。時々寄せて頂くのも良いですね。京都にはこんな素敵な文化が引き継がれているのだと 改めて認識しました。大切に継がれて欲しいです。

2020年07月04日

柴田先生からのお電話

2019年12月2日 にお目にかかったきり ご無沙汰しておりました。コロナ禍のこの頃 お尋ねも出来ず気になっていましたら 今夜 思いがけず お電話を頂きました。はっきりしたお言葉に驚きました。12月の時には お顔を合わせながらお話ししていても少し分かりつらい箇所がありましたが、お電話ではっきりした滑舌の良さには回復の過程が伺われました。よかった。でも、先生は “コロナの影響でリハビリがお休みだったので 元に戻った。”と少しがっかりされてましたが、そんなに頑張らなくても、お元気なお顔とお一言だけで 生徒は大満足です。とお伝えしましたら、“そうか そうか。”とお元気になられたようでした。まだ、ゼミのお教室までは 二ヶ月あります。楽しみが増えました。9月には京都のお教室でお待ちしております。先生 お電話ありがとうございました。
嬉しかったです。

2020年07月03日

ココさんとコナちゃんが

ネイリストの仲良しココさんがご子息のコナちゃんと一緒に テキサスから帰国されました。さすがに、2週間は自宅で隔離状態 毎日 熱はないか?とか問い合わせがあったそうです。無事に14日間後 陰性が決まり 外出許可が出たので、今は一番安全な人です。宝塚の帰りに京都に久しぶりに来られ、3人で 米村さん に伺いました。綺麗で可愛い一品一品にコナちゃんは、驚き美味しいと、頷いていました。日本のお料理は繊細 と感心しながら召し上がってました。将来はプロゴルファーを目指すコナちゃん。9月からは NYの大学生 それまで日本でリラックスです。今夜は京都泊。私とココさんは積もるお話が楽しい時間でした。

2020年07月02日

呉服 に志田 さんから

夏のお届け物 風物詩 “鱧寿司” 鱧専門のお料理やさん “堺満の鱧寿司“ 凄ーい豪華です。タレが甘く無いので山椒味が大人の味です。二人でペロッと食べてしまいました。
ところが今年は もう一つ “手作りマスク” 着物生地でそれも 無双(紗合わせ)です。なんと品の良いマスクでしょう。でもこれって 5月に私が作ったのと一緒です。でも、プロの仕立ては驚きです。綺麗な仕上がりにうっとり!お得意様に差し上げるそうです。


2020年07月01日

水無月を食べ損ねて

6月30日は 京都では 疫病払いに 水無月を食べます。外郎のようなお菓子ですが、黒砂糖と和三盆味があり(あまり好きでは無いが)この日に食べると 疫病にかからないと言います。食当たりの季節だから用心のためかも!で、購入は予約だけ、とは和久伝さんに言われて買えず、代わりに笹ホタルを勧められて帰りました。抹茶味の濃い中にほうじ茶のゼリーが入っていてそれが透き通っているので蛍。と言うことですね。あっさりして美味しい。小さいのに2500円もします。水無月 何個買えるのかなあ?なんて思いました。京都らしい上品なお菓子です。