カテゴリー別アーカイブ: ブログ

2018年06月19日

地震

一昨日 大阪震源地 朝7時58分 コーヒーを飲んでいると ガタガタと言う音とともに、上下に揺れました。アッ地震だ。と思った途端 横揺れに変わり長い と感じたので、バッグを抱えてお玄関に出ました。震度5強 家人 はすでに出かけており 湯川さんと二人で戸を開けると、お向かいの奥様と会ってしまい 地震ですね。と言って家の中に入りました。阪神大震災の時は京都にいなかったので、こんな大きな揺れは初めてでした。怖くはなくて以外に落ち着いてました。夜中に再度大きな揺れがあり、こちらの方が不安でした。余震が数回あるので、よく眠れず辛いです。まだまだ続く余震に気をつけます。でも、大阪と京都 こんなに距離が短いのに被害の差が大きい。日本中揺れてます。

2018年06月16日

和食 杦(せん)

五条柳馬場通上がる 杦(せん)がオープンして三ヶ月足らず すでに評判になっています。お知り合いも行ってくださり、嬉しい悲鳴。やはり美味しいお店は人が寄りますね。お知り合いのご主人様がNY転勤の送別会に四人で行きました。
青紅葉が季節を感じる賀茂茄子の前菜 艶々のとり貝 を酢橘とお塩で 毛蟹のお椀 珍しい団扇海老のフライを山椒ソースで のどぐろ焼き 鱧とじゅん菜 ズイキお豆腐は揚げ豆腐でお鍋で 最後は絶対美味しい 鰻の玉とじご飯 んーめっちゃ美味しい!京都の絶品味を味わって来週からNYに行きます。と言われてました。また、帰国されたらご一緒したいですね。お気をつけて!杦 杉澤くんやっぱり最高!これからも楽しみです。

2018年06月14日

クリアコカコーラ

初めて手にした、クリアコカコーラ!ゼロ です。トニックウオーターのようですが、やはりコカコーラ。最近は、クリア カフェオーレもできたようですが、やっぱり見た目が大事です。目から脳に、味が想像されて味覚へと続く。見た目トニックウオーター味コカコーラ。意味があるのかな?それより 黒色をどうしてクリアにしている科学方法の方が怖い!変なことしなくて良いと思うけど!売れるかな?

2018年06月13日

李青

京都 今出川下がる 韓国カフェ 李青 以前から行ってみたいお店でした。60歳から始めたと言うオーナーさん 韓国の民家そのまま 李青文庫には韓国の本がいっぱい。販売されてます。李朝の家具に小さなお庭 メニューも ビビンパ クッパ 冷麺と野菜いっぱいの綺麗なお料理。お味もアッサリと食べやすい。五味茶の冷たいのも頂きさっぱりしました。女性客が多くて人気です。体に優しいお菓子もありこれからも楽しみです。最近、丸太町に二号店が開いたそうでこちらも行ってみよう。ランチメニューはサンドウィッチと冷麺だけ後はスウィーツが多いそうです。嬉しいお店でした。

2018年06月08日

フレンチ Nakatsuka

京都の最近出来たレストラン と言う特集が 婦人画報に掲載されました。結構あるなあ、と思っていたら、すでに北山女子会で予約済みのレストランでした。テンション上がりました。場所も御池烏丸近く街中。梅雨入りの日に雲がどんより!でも気持ちは、ハイです。シェフとパテシエとソムリエの3名なので、結構広いお席は満席にされないとのこと。まずは、岡山産椎茸のフリット 肉厚でカリッと美味しい。鯛のカルパッチョ仕立て白いのは塩ではなくてチーズ トウモロコシのスープとヨーグルトのメレンゲ 思っていたより薄くて飲みやすい。桜エビと白アスパラはアッサリ!手長海老と魚のブイヤベース 熟成肉 キュウイのシャーベット デザートは5種から選びます。4種をシェアして。お店の一押しはプリン。でも私はおススメしません。普通です。スフレ ミルフィーユ デザートは今ひとつです。お料理も特別変わったことなくて、悪くもなく食べやすい。女子会向きですね。男性にはどうかなあ、パンチが足りないかも。ジビエ苦手なわたしにフレンチ向かないかも!シーフードのフレンチはこれまでかも!久しぶりの女子会に久しぶりのフレンチ!優雅なひとときでした。
まだまだ新店舗あります。お楽しみに!二次会は、すんくん(韓国イケメン)見に祇園かさいに行きましたが、すんくんお休み、また、出直します。

2018年06月02日

那覇 美濃作 月桃蕎麦

那覇に1日だけ行ってきました。なんだか沖縄料理食べたくなくて、通りすがりの お蕎麦屋さんに入りました。月桃の葉を盛り込んであるお蕎麦。珍しい。月桃の葉の上に載っている!よもぎのような香り。シコシコして美味しい。おつまみには、バイ貝とか頼んで結構楽しみました。たまには行き当たりばったりも楽しい!当たりでしたね。

2018年05月29日

湯布院 luxury villa Zakuro

湯布院町から車で10分ほど離れた田んぼの真ん中です。建物は洋式 意外でした。
二棟の建物 一日2組。dadaroma と14R と言う名前のお部屋。贅沢な空間とプライベートが保てる 隠れ宿。レストランは宿泊客は個室 フレンチっぽいお料理は平凡な8000円程度かな!とにかくご飯が美味しい。お肉もいけますが、他のお料理はイマイチ!もっと湯布院らしさが表現できていなくて残念。ここまで来てフレンチ?お部屋は広くて景色も良く露天風呂から、列車が見える。これが最高!お湯は熱くてうめないと。でも、柔らかい肌あたりでツルッと。コーヒーマシーン フレッシュなジュースにお茶。コーヒークリームが固まっていたのが残念。若いご夫婦が経営の宿。luxury?時間と空間は確かに。サービスの満足度は?しっかりしたこなれたマネージャーが必要かも。まだこれからですよね!流行ると良いですね。luxuryな民宿 かな。まだ老舗には敵わないかも!でも、眺めは最高!この時間と空間の価値かも!数年後を楽しみにしています。頑張ってください。

2018年05月29日

2018年05月28日

湯布院 無量塔

ランチの後は、別府温泉を通り過ぎて 湯布院へ!高速で40分ほど、近いです。少し早く到着したので、有名な旅館 無量塔(むらた)でお茶を楽しみました。湯布院町の 天井桟敷とか有名なカフェは満員なので落ち着きません。ここは少し町から離れているので、静かで軽井沢っぽくてのんびりします。従業員の方たちも、流石に一流旅館だけあって、ホスピタリティー お迎えがお上手です。静かな空間に高級ホテル従業員のような案内。一度ゆっくりサービスを受けてみたい。次回は泊まろうかな?ゆっくりお茶を頂きました。お値打ちあるカフェです。おススメします。
でも、ここの地 ふりがなばかり打つのが珍しい!

2018年05月28日

城下かれい

久しぶりに ANA ボンバルデイア(飛行機の機種)プロペラ機に乗りました。大分行きJALはジェット機ですが、ANAはプロペラ機です。よく故障にある飛行機ですが、低飛行で瀬戸内がよく見えます。大分空港までは、お友達がお迎えに。日出町(ヒジ)の帯刀の庄(たてわきのしょう)と言うお店。現地ではこの時期 城下かれい祭り と言う行事があるほど有名です。あっさりしたお味でお刺身が美味しい。唐揚げもいけますし、お寿司も頂きました。ランチで5千円です。お値打ちです。