2021年12月08日

祇園 桝梅さん

昨日 ブログアップしたと思っていました。後先になってしまいました。鈴江さんの後 二次会は
恒例の“桝梅”さんでした。解除後 久しぶりのお座敷 芸舞妓さんたちも 華やかな雰囲気が戻ってきました。芸舞妓さん達も 補助金10万円もらっていても やはり“お座敷に出てお客様に会うのが一番です”と言ってました。PCR検査も今はなくて(あったほうが良いけど)若い方達は 次から次へとお座敷がかかり忙しそうでした。小花さん 豆藤さん 豆六さん 舞妓さんなど華やかな雰囲気
元に戻りそうです。社長さま いつもありがとうございます♪ 祇園に貢献よろしくお願いいたします。歴史のあるお客様は 祇園を大切にしてくださいますので感謝です。

クリスマスの着物とリースの帯です

2021年12月08日

紫野 和久伝

ピーちゃん 車で帰る日のランチ 雨の中 “紫野 和久伝”さんに お蕎麦を食べに行きました。
軽くランチにはピッタリのお店です。満席で予約しておいてよかったです。
穴子のいい蒸し あったかくて美味しい 八寸は 鯖寿司 卯の花 柿の胡麻和え 湯葉豆腐 
鴨ロース ですが私は苦手なので鰊に変えてくださいました。お蕎麦はざる蕎麦ですが、追加料金で温かい鰊蕎麦 辛味大根など注文できます。デザートは 七宝 ナッツや胡麻 体に良いお菓子
と抹茶です。 ピーちゃんにご馳走になってしまいました。いつもありがとうございます♪

2021年12月07日

鈴江さんに

奥村社長がピーさんを誘われて “鈴江さん” におよばれしました。ピーさんは久しぶりです。
香箱蟹が豪華に!たっぷりの量です。明石の鯛 雲丹 ブリブリの大きな赤貝 かますと鏑のお椀 この大きなフグの白子 モチモチです。ぐじ焼き物 驚きますね大きな鮑 海老芋と立派な鮑です。締めは 香箱蟹ご飯 内子 身がたっぷりのご飯。代白柿のデザート 男らしいお料理でした。
お土産にご飯でおにぎり も可愛い💕 社長 ピーさん と三人のご飯食べでした。



2021年12月04日

顔見世のランチ

顔見世の一部と二部の間に ランチ。二部の時は 演目の幕間にお席で いつもサンドウィッチなど頂いてましたが、一度外に出ないといけないので、花吉兆 さんに行きました。松花堂弁当 と思っていたら、店内では懐石料理 と言われて お昼から量が多くて辛いなあ。と思っていたら 
八寸と海老しんじょうのお椀 を注文して、後は メニューから 他人丼をお願いしました。ほかにも 鰻丼 親子丼 天麩羅とご飯 ステーキとご飯など沢山の選択肢あります。デザートは、ソフトクリームに餡子 このランチ素敵だと思いません。花吉兆 さん無理聞いて頂きありがとうございました。“いえいえ いつでも大丈夫ですよ”と 気軽に言ってくださいました。本当にこのメニュー 広げますよ。これなら毎月でも行きたいです。皆様も 気楽にご利用くださいね。

2021年12月02日

2021京都南座 顔見世

今年も 京都南座顔見世 の季節がやってきました。50年間顔見世初日を欠かさずご一緒してきた
“いそむらさん”いそやんは今年ご逝去されました。寂しいと言う言葉だけでは済まされないほどショックでした。もう今年は一人だしやめようと思っていたら、若い女子が “ご一緒させてください。今まで憧れでした”と言ってくださり 今日初日 ご一緒しました。今年も三部プログラムです。東西合同というより 各回 成駒屋 松島屋の出し物 三部だけ 東西合流でした。
昨年ご逝去された 藤十郎さんの追善も兼ねて(ロビーには写真展も)一部は 成駒屋兄弟で 曽根崎心中 をされました。先代と比べるとまだ新しい(当たり前) という感覚ですが、いいのと違いますか?このお二人の 曽根崎心中 が出来上がります。これから回数が重ねるにつれて自分のものになってくるような気がします。やはり役者さんて凄いですね。関西弁が少しひっかりますが、全体的に良かったように思います。まだ 哀れさ 汚れなきと言う純情さ と言う雰囲気はないですが、これから徐々に良くなりますよね。
客席も入ってないように見えますが、コロナ対策で席を間引いてあるのでゆったりした感じです。
桟敷席もひとます一人 だからゆったりしていて嬉しいです。以前からのお客様も ずっとご一緒だったお顔見知りは来られてなく 若い年齢層が目立ちました。新旧交代もこの時期にはふさわしいです。我々もボツボツ卒業かな!

2021年11月30日

and bread

以前も紹介しました 京都北山 and bread “秋のパン” 栗とサツマイモがいっぱいの全粒粉パンにナッツ入り 今日が最後の販売です。 予約も以前はいくつも聞いてくださったのに、今回は一人3個限定。当日売りは購入できる ということです。9時焼き上がり、すぐに行って予約の3個と当日売り3個ゲットしてアツアツのパンを朝食にカプチーノと頂きました。超美味しい。主人は箸が好き。私と湯川さんは真ん中。幸せな朝でした。今日で終わり。1年待たないと。いくつか冷凍にして楽しみます。本当に美味しいパンでした。

2021年11月27日

吉岡 博多

大相撲の後は お決まりコース 中洲 “吉岡さん”で あら料理のコースです。1年に一度の楽しみです。関西では クエ はありますが、あら料理はないので毎年楽しみです。脂が乗って あら内臓のお付きだしから始まって あらのお刺身 あら唐揚げ あら焼き物 焼き野菜 あら酒蒸し あらのおにぎり 一年分のあら食べました。昨年から お鍋用を送ってもくださるので嬉しいです。でも お店に寄せていただいてよばれるのが一番です。いつもは お相撲さんもお店に来られてますが、コロナ禍 未だに外出禁止令で中洲は寂しいですね。でも、新幹線や駅などでは見かけます。華やかですね。

2021年11月26日

大相撲九州場所 

昨年はコロナで 九州場所は 東京で行われました。今年は 博多で開催されて お席のチケットを頂戴しました。まだ ひとます四人が二人と言う間隔を空けた贅沢な席です。4人の時はお座布団一枚に一人と言う狭くて正座しか出来なかったのに、今日は足を伸ばせて何と楽な席です。ずっとこれがいい。大好きな 横綱照ノ富士 の土俵入りも生で見ることが出来たし、阿炎 宇良 十両の王鵬
炎鵬など大好きな人気力士の写真も撮れたし大幸福です。当日は 2時半から見ていて至福の時でした。パンフレットを見ると 北の富士親方の“北の富士カレー”が販売されていて 祇園の孝鶴さんから “姉さん買ってきて”と頼まれて売店に行きました。親方売店 と言うブースがあり
まだ “おまげ”をゆっている引退した親方たちが 慣れない仕草で販売してました。大好きな“勢”さんがいらして カレーを袋に入れてくださいましたので、勇気を出して お写真を一緒に写して頂きました。超幸せです。もう なんだか今年はサプライズいっぱいで 怖いくらいです。
来年も来れるかなあ!沢山のメール LINE ありがとうございました。滅多にお目にかかれないお友達も TVで映ったのを見てくださり 嬉しい懐かしいと送ってくださいました。



2021年11月24日

小樽 蔵群

一年ぶりに 朝里川温泉 “蔵群”に行きました。紅葉は終わり 見渡す限り 白樺の葉は落ち、木だけの寂しい姿になっていました。エアーポートからの電車から見る海は お昼過ぎとはいえ暗くどんよりと曇り波も強く冬到来を思わせます。蔵群さんも お客様が戻ってこられ 他のお部屋からも賑やかな声が聞こえてきます。たまには良いですね。和みます。このホテルは、一定料金で飲み放題なので、食後のバーも賑やかです。お部屋にも追加ビールやワイン ウイスキーなど持ってきてくださいます。高い酒類はないですが、気楽に楽しまれています。お食事も地元産の食材が多く料金の割には美味しいです。北海道独特の魚 “はっかく”見た目顔は鳥のよう 皮の唐揚げは 蛇のようですが、白身を揚げた切り身は美味しいです。海の中で遭遇したら、驚きますね。ご飯は、夜は ななつ星 朝は ゆめピリカ これも楽しみです。が、少しずつ古くなってきたお部屋は修繕の余地がありますかしら?
お値段も少し高くなってきました。居心地良いホテルですが、昨今高級ホテルばやり 取り残されないように!
帰宅してニュース見たら 小樽 大雪でした。残念なような助かったような 複雑な感じです。


2021年11月19日

真松庵 緒方

久しぶりの女子会 先月開店された 緒方さん 真松庵  蟹の季節到来 皆様楽しみです。今日は五人揃っての会 お孫さんのお世話などお忙しく中々揃わなくて今日は嬉しいです。吉川さまも 東京から神戸にお引っ越しされたので近くなって移動が楽になられました。暖かな秋の日です。
コッぺ蟹の3種盛り これはこの季節定番ですね。鏑のお椀 これは玉ねぎだったりと緒方さんのご自慢のお椀です。お刺身の上に紅葉の紅葉 🍁女将さんがパーと撒かれて“紅葉狩り” 間人(たいざ)の蟹 足を焼き蟹で酢橘味 味噌を添えて 腹の部分 爪と4種の味 雲子揚げの下にはサツマイモ 月に雲 ですって!海老芋煮 蟹味噌ご飯 締めは 牡蠣の揚げ丼又はネギうどん デザートは
栗の葛焼き とお抹茶でした。4時開始なのでお庭の景色が綺麗です。蟹三昧のお料理です。