2020年07月04日

瓢亭の朝粥

ココちゃんが翌日 時間があるので ご一緒に朝ごはん。と言うことで 久しぶりにこの時期ならではの 瓢亭の朝粥 本館に行きました。 別館では年中朝粥がありますがこれテーブル席。 本館はお茶室になっていて風情と格が全然違います。本館の朝粥は、7月1日から8月末までの期間限定 例年予約が多すぎて中々いけないのですが、ラッキーにも今日は予約が出来て 丁度京都に来ていた 薫ちゃんもお誘いしました。ココちゃんと薫ちゃん 面識はないのですが、年齢も近いし直ぐに意気投合。お玄関では 女将さんもお出迎えしてくださり 苔の綺麗な石畳の通路を通ってお座敷に!
瓢亭さんらしく 瓢箪の三段器にはお料理が三種 名物の瓢亭卵もさすがに美味しく頂きました。鮎も出てきて朝から興奮して ココちゃんは 冷酒を所望されました。さすが酒豪です。帰りは小雨模様 中居さんが“どうぞ”と差し出されたのは 笠 でした。なんて風情のある! 皆さん感激で大喜びです。時代劇のようなシーンでした。時々寄せて頂くのも良いですね。京都にはこんな素敵な文化が引き継がれているのだと 改めて認識しました。大切に継がれて欲しいです。

2020年07月04日

柴田先生からのお電話

2019年12月2日 にお目にかかったきり ご無沙汰しておりました。コロナ禍のこの頃 お尋ねも出来ず気になっていましたら 今夜 思いがけず お電話を頂きました。はっきりしたお言葉に驚きました。12月の時には お顔を合わせながらお話ししていても少し分かりつらい箇所がありましたが、お電話ではっきりした滑舌の良さには回復の過程が伺われました。よかった。でも、先生は “コロナの影響でリハビリがお休みだったので 元に戻った。”と少しがっかりされてましたが、そんなに頑張らなくても、お元気なお顔とお一言だけで 生徒は大満足です。とお伝えしましたら、“そうか そうか。”とお元気になられたようでした。まだ、ゼミのお教室までは 二ヶ月あります。楽しみが増えました。9月には京都のお教室でお待ちしております。先生 お電話ありがとうございました。
嬉しかったです。

2020年07月03日

ココさんとコナちゃんが

ネイリストの仲良しココさんがご子息のコナちゃんと一緒に テキサスから帰国されました。さすがに、2週間は自宅で隔離状態 毎日 熱はないか?とか問い合わせがあったそうです。無事に14日間後 陰性が決まり 外出許可が出たので、今は一番安全な人です。宝塚の帰りに京都に久しぶりに来られ、3人で 米村さん に伺いました。綺麗で可愛い一品一品にコナちゃんは、驚き美味しいと、頷いていました。日本のお料理は繊細 と感心しながら召し上がってました。将来はプロゴルファーを目指すコナちゃん。9月からは NYの大学生 それまで日本でリラックスです。今夜は京都泊。私とココさんは積もるお話が楽しい時間でした。

2020年07月02日

呉服 に志田 さんから

夏のお届け物 風物詩 “鱧寿司” 鱧専門のお料理やさん “堺満の鱧寿司“ 凄ーい豪華です。タレが甘く無いので山椒味が大人の味です。二人でペロッと食べてしまいました。
ところが今年は もう一つ “手作りマスク” 着物生地でそれも 無双(紗合わせ)です。なんと品の良いマスクでしょう。でもこれって 5月に私が作ったのと一緒です。でも、プロの仕立ては驚きです。綺麗な仕上がりにうっとり!お得意様に差し上げるそうです。


2020年07月01日

水無月を食べ損ねて

6月30日は 京都では 疫病払いに 水無月を食べます。外郎のようなお菓子ですが、黒砂糖と和三盆味があり(あまり好きでは無いが)この日に食べると 疫病にかからないと言います。食当たりの季節だから用心のためかも!で、購入は予約だけ、とは和久伝さんに言われて買えず、代わりに笹ホタルを勧められて帰りました。抹茶味の濃い中にほうじ茶のゼリーが入っていてそれが透き通っているので蛍。と言うことですね。あっさりして美味しい。小さいのに2500円もします。水無月 何個買えるのかなあ?なんて思いました。京都らしい上品なお菓子です。

2020年06月28日

またまた 浅井食堂

他府県の移動が解禁になり 京都に来る人が増えてきました。ピーターも3月にきて以来 久しぶりに立ち寄りました。お知り合いの方のお見舞いがてらこられて 簡単に夕食。下鴨浅井食堂
昭和のレトロ感満載のお気に入りレストランです。満席のところ ご無理してくださり、寄せて頂くことになりました。定番の タコとアボカドのマリネ ピーがタコが多いのに驚いてました。本日のパスタは、ジェノバ風パスタ
ピーは クリームコロッケとミンチカツと海老フライのセット わたしはビフカツ ご飯は ステーキ丼 このステーキ丼 夜だけのメニューです。バターライスにお肉がもりもり 普通のお丼とは全然違います。最後はお決まりの 下鴨ワッフル。3人でシェアして もう息も出来ないお腹いっぱい。残りはお持ち帰りにしました。このお店も 第二ラウンド。流行ってます。

2020年06月25日

焼肉 矢澤

東京で高級焼肉で評判の  “焼肉 矢澤” 数週間前に お勧めされてテイクアウトを頂きました。京都人の口と悪評判に期待薄でしたが、テイクアウトでこの味 結構いけました。と言う事で 
昨日 京都店にお邪魔しました。四条大丸の近所 アクセスもよくビルとは思えないアプローチ
奥まった日本家屋のようです。小部屋もあり蜜の心配もなく安心。コースもあるが、単品にしました。キムチ盛り合わせ 甘口で星山の味に似ていて食べやすい。タン薄切り 8枚(枚数で注文できる)矢澤焼き こちらのお勧めの逸品 ロースの良いお肉をすき焼き味のように焼き 山芋と卵でつけて頂く。一枚ずつですが美味しい。これ 一枚2200円です。上カルビ サンカク ホソ(ホルモン)トウモロコシのスープ ムッチャ美味しい 肉じゃがポテサラ お勧めです。土鍋ニンニクバターご飯 初めて頂きました。ガーリックライスの土鍋版 ビールと焼酎 ソフトドリンク で 26000円。三名です。
安く無いですか?矢澤なんで聞いたらとても高いイメージ。東京駅のお弁当でも 叙々苑のお弁当は買いますが、とても矢澤のお弁当は買えないお値段です。お値打ちです。お肉も1人目でなくて 枚数で注文できるのが嬉しい。また、近々行ってみたいです。お勧めありがとうございました。

2020年06月22日

川端二条の交通事故

昨夜 6時半頃 川端を南に下がっていたところ 大勢の方々が集まっていたので見ると ヤサカタクシー 乗用車が転倒して自転車がひっくり返っていたのです。目の前の信号が赤になったので止まっていると すぐ右に転倒した乗用車から煙が出ていて怖かった。爆発しないかと早く信号が青にならないかと気が気でなかったです。パトカーが一台止まっていて 石垣に太ももから血を流した人が腰掛けて 角の鉄枠の下には一人倒れていました。まだ救急車は到着していず パトカーが続いて3台ほどきました。ようやく信号が青になったので、そそくさと南へ下がって行きました。怖い数分?1分くらいかなあ?ドキドキしました。ニュースでは、カーチェイスのような追跡があったとか。事故から5分も経っていないのかなあ?あー怖!何にもなくて良かったです。

2020年06月21日

家ご飯

ステイホーム 自粛が通常になってしまって、心地よく外出しないで暮らしてます。今日は 良いお天気で 少しだけ紫外線を浴びるためお散歩に出ました。熱中症も怖いのでほんの数十分です。
こんな生活だから お昼ご飯を食べると 夜にお腹が減らなくて 簡単になります。 
鱧の子の卵とじ 酢の物 茄子の冷や揚げ出し 米村のカレー デザートは スーパーフレンドフーズの マンゴプリン(これムッチャ美味しいのです)トロトロです。ホテルオークラ桃李より美味しいです。お勧めです。が、毎日は無いのです。体に良い質素なご飯 良いですね。

2020年06月19日

時知らず 鮭

札幌のお友達からのお届け物。
数年不作だった“鮭 時知らず” 毎年 待ち通しい便り ですが、ここ数年 わたしにはあまり満足しない出来でした。が、今年の 時知らず は、もう凄いです。 焼いていても脂がジュージューと
グリル器に火が出るほどです。あー毎日 楽しみです。わたしの人生最後のご飯は 鮭とご飯 なのです。しあわせ時間が続きます。ありがとうございました。