2019年07月21日

お誕生日前夜祭

お誕生日前夜祭は〝木田〝さんでお祝いをしてくださいました。ハスの葉を器に淡路に雲丹とキャビア 涼しげな盛り付け 大きな蒸し鮑とイチジク白芋茎 胡麻かけ 鱧のお椀 雲丹と穴子のお刺身
穴子と鮪のお寿司 太刀魚焼き物 牛肉とトマトの揚げだし ご飯はしらす丼 最後は鱧カツ
お祝いのケーキでハッピバースデー 86歳です。美佳さんと2人でいつまでもお元気で!と願っております。私はお相伴に預かりました。二次会 三次会まで!久しぶり祇園の夜満喫しました。ご馳走様でした。

2019年07月20日

お三味線の会

暑い夏 長梅雨の中 こんな時でも 芸舞妓さんはお稽古に励んでます。長唄の会 舞妓さんも長唄やお三味線をお稽古して成果を発表する会が 行われました。浴衣でさっくりと良いものです。 中断にはベテランの立ち方のお姉様方に助けられながら、下段には舞妓さんも!なかなか微笑ましい会です。なんだかほっこりして見られれます。

2019年07月17日

お仕事の合間に

ホテルの製作室は凍りそうなほどお花のために 温度を下げていたので 時々お部屋から出て 身体を温めに行きます。と言ってもロビーとか地下とか!一角に タイの名物 三輪車トクトク 市民の足です。狭い道も安くて便利に移動できます。写真はチョット息抜きでした。
ホテルの向かい ゲイソンプラザ に高級なレストラン 中華 タイ 天ぷらのお店が。夜のコースは、値段が高い。天ぷらコース2万円とか!で、海老が一匹 あとはお魚とか野菜 。タイなのに何故海老が一匹?ありえない!日本から さいまき海老(車海老)を取り寄せするので、一匹なのです。タイの海老使えば良いのに!品質重視かな?ランチの天重は10食限定。4人で限定を。海老が二匹 でも、ゆるゆるな歯ごたえ 仕方がない!お値段4000円 これでもいいかも!ランチは!美味しかったですよ。揚げたては!タイも物価が高くなりました。日本からの転勤族の奥様方も 昔のようにメイドさんとかシッターさんとか運転手さん雇えないそうです。でも、世界一混雑する車の渋滞なければ、住みやすいと言われてました。

2019年07月16日

池坊バンコク支部30周年

雨季のバンコク 前支部長様の追善を兼ねた支部 30周年の行事に参加しました。家元のお花の前で。グランドハイヤットホテルの会場はステキなしつらえ 高級感溢れる設定 生け花も映えます。大使館からの来賓とともに開場。日本からも35名が来られて賑やかに!会場隣で、午餐会も!毎回 ご臨席くださる ソムサワリ妃殿下は、体調不良のため入院されてご欠席、残念んでしたが、ご回復をお祈りします!後日は 日本大使館での家元のデモストレーションと講演も!作品の下いけのお部屋はエアコン効きすぎで寒くて、時々ホテルの外に出て体を温めてました。

2019年07月16日

チャイナハウス バンコク

バンコクの行事に行きました。 到着日 オリエンタルホテルのチャイナハウス(中華料理)に行きました。事前に予約しておいた、子豚の丸焼き 数人集まらないと焼いてくれないので、4人で!以前は豚の身の部分も後で焼き飯や唐揚げにしてくれたのに今回は皮だけ!でも美味しい!カリカリって音がしてこのお味噌の味が抜群。甘めでトロンとしてほかにはない味。世界一美味しいマンゴプリンは、売り切れでした。あー残念。オリエンタルホテルも改装中で新館のみ営業。今年中は不便そう!プールも使えないしほとんどクローズ。チャオプラヤー川からの景色は本当に癒されます。やっぱりオリエンタルホテル大好き!

2019年07月12日

祇園の火事

7/8の夜 かさいのまこママから電話があり、花見小路が火事です。
ヒェー!どこどこ?
と、心臓がドキドキしました。聞くと少し離れていて、動画が送ってきたときは、
風向きが南になっていたので、こちらに向いてある。とあわてましたが、
芸妓さんからの電話では、東向に風が変わった。との事
12時半くらいに鎮火。怖い2時間でした。
つい最近も、料理屋の千花 さんが燃えたところ。
祇園で火事が続きます。
お年寄りが多いので、夜中だと心配。
祇園小唄 で有名なお茶屋
吉うた さんが全焼。資料など無事だったのかなあ?と心配します。
お料理やさんのダクトとか漏電 管理が大切。
祇園の皆様 協力しましょう。

火事の翌日↓

2019年07月10日

おたぎ 和食

定期的に予約を入れている おたぎ さん 愛宕を辺りを おたぎ と言ったらしいです。
爽やかな入り口 なに屋さん?と思うほどシンプルで上品。
まずは、雲丹2種のジュレかけ のどぐろ揚げと冬瓜と焼きなすのお椀 白ぐじのお刺身 鱧3種 鮎の食べ比べ(安曇川と美山の鮎)私は牛肉でしたが、他の方は岩手の鴨でした。冷汁のソーメン 松茸と海老のフライ 炊きたてご飯の 卵かけご飯 卵丼もあります。お隣の方は3種召し上がってもう一度卵かけご飯 食べてました。デザートは餡プリン あっさりした味付けなので全て残さずよばれました!次回は秋ですね。爽やかな おたぎご夫婦です。清潔感いっぱい。

2019年07月06日

南禅寺 さえ㐂

大阪北新地から移転されたも名店〝さえ㐂〝京都南禅寺の門を入った超大きなお屋敷 〝大力邸〝の中にあります。大きなお庭と立派な建物 待合も50人は入れそうな二階ガラスも波打って天井も網代レトロ気分満喫。一階のカウンターは段差をつけて二ヶ所 顔を合わさなくて良い工夫を凝らしたデザイン。2018年10月に移転されました。急なお誘いでラッキーにも寄せて頂くことに。
江戸前お寿司屋さんですが、まずは、雲丹と若芽 お刺身は イサキとイカ 昆布タレとポン酢 伝助アナゴ お椀はのどぐろ タコ飯 金太郎イワシ焼き 鮑と豆の煮物 さあ お寿司が8巻 マグロ漬け 大トロ
シンコ タイラギ貝 いくら 海老 トリ貝 ネギトロ デザートはマンゴでした。三時間という長時間のデイナーでした。6時と7時30分の2回転。シーンと静まり返った南禅寺のお屋敷をスーと車で帰りました。ご馳走様でした!バブリーですね。

2019年07月04日

吉川女子会 緒方さん

今回は、リカちゃんのお誕生日月 〝緒方〝さんです。夏らしくお玄関には笹が!1人づつお願い事を書いてつけてくださいます。
お料理も ガラス椀に 鮑ともずく クズ焼きのお椀は生姜味 少し甘くてデザート感覚のお吸い物 生鱧に生この子とイカ 蘇民将来子孫也 の短冊が梶の葉と祇園祭りらしい 鱧の浮き袋を緒方さんが!トリ貝の天ぷら 超美味しい 鮎の揚げ物 焼きなす ぐじ焼き リカちゃんのお誕生日 ケーキの代わりに お赤飯の酢飯と鱧焼き をバースデーケーキの代わりに緒方さんが考案 デザートは、じゅん菜と抹茶ゼリー もう夜のお献立なので、お昼はしっかりした分量でした。さすが緒方さん 祇園祭りの趣向が楽しい。

2019年07月04日

お花女子会 米村

今年は初めて揃う3人組 薫ちゃんも少し落ち着きを取り戻し シナちゃんもゆっくりした時間をお花の勉強に私もパリ帰り 忙しい3人。お二人は初めての新米村さん。先月から少しメニューも変わりました。カボチャと抹茶アイスのスープ ぐじの焼き物に豆のムース いっそう美味しくバージョンアップしています。丁寧な盛り合わせ お客様のペースと時間の戦い 5人のシェフとソムリエさんとで頑張っています。お二階でのデザートは、米村さん今お気に入りの 食籠(ジキロウ)でのデザート。大雨注意報前のお食事会でした。セーフ!