2019年01月25日

井上かづ子師匠 新年会

井上流の高弟 私たちのお師匠さま 昨年 旭日双光章 と言うご褒美をお受けになられました。京都市からも様々いくつも賞をもらわれているのです。でも、今回は天皇陛下にもお目にかかれたと言う特別な賞です。我々 お弟子も誇らしく90歳になられるお師匠さまですが、いつまでも現役でご活躍期待しております。新年会のお席でもワインを召し上がるというお元気なお師匠さまです。現役 OG芸妓 素人さんのお弟子さんと合流の楽しい会でした。

2019年01月22日

池坊 ハエの会 最終回 ハバナ

40年38回続いた 旅行会 〝ハエの会〝 池坊関係のメンバーが鋏を持たないで、気楽に旅する会です。40年前 南アフリカ ケニア タンザニア エチオピア セイシェルズ島 を旅する会を企画しました。その時代は団体ツアーがあまりなくて、池坊メンバーだけで組み旅しました。勿論 旅行費用も安価なものではなく、黄熱病の予防接種も神戸に受けに行きました。南アフリカも安全ではなくて、ホテルの玄関には銃を持った警官?軍の方?などがいました。ジャカランダの花が綺麗に咲いていたのを覚えています。あれからインド ネパール スリランカ モロッコ 最近ではドバイ ブータンなど珍しい国を旅しました。40年最近ではツアーも珍しくなくなり、安い費用で売り出すツアーも増えました。最初のメンバー15人 今残っているのは、家元とわたしだけ。2代目の方 若い方がご参加してくださいましたが、そろそろ今回で最終回になりました。アフリカで始まりキューバで終わり!なんだか〝ハエの会〝に相応しいと思いました。カフェ で オリエンテ ハバナにしては、由緒あるヨーロッパ調の素敵なレストランです。
集合写真。思いがこもります。わたし個人としては、90カ国行きました。
皆さまご参加ありがとうございました。

2019年01月18日

パラデロ

ハバナから車で2時間半 パラデロ リゾート地です。少し気温がハバナよりは高いです。カナダから直行便があるので、トロントからのお客様で賑わっていました。コテージも有り長期滞在が多いそうです。ドンドコ ホテルが建設中です。ビーチが長いのでいくらでも建ちます。見所は、デユポンのオーナーさんのお屋敷 あるカポネの家 丁度 アメリカ禁酒令の時代 アルカポネがお酒を作って密輸していたそうです。今は、イタリアンレストランになっています。テラスは海近くペリカンも沢山来ます。こんな近くに!夜は遊び場所がないので、ホテルのロビーに集まり音楽隊でお客様がダンスを楽しんだり、和気藹々で楽しみます。オールインクルーシブなので、ゴルフも食事も お酒も宿泊も全て込みです。でも、やはり wifiは、1時間100¥です
ここまで来てビーチに来なくてもいいかも。ピニャコラーダ パイナップルジュースとラム酒とココナッツミルクのカクテルが美味しいです。
ハバナ3日間で十分ですね。ガイドさんが外れだったので、残念でした。
一番行きたい国キューバ 二度と行きたくない国キューバ だと メキシコのガイドさんが言ってました。どこのリサーチか知らないですが、私も同感です。でも、行ってみないとわからないので、行って良かったです。インスタ映えする国です。

2019年01月16日

コヒマルへ

ヘミングウェイの 老人と海 の舞台になった地 コヒマル。ハバナから20分ほどの町
ヘミングウェイが通ったと言うレストラン ラ テラサ 海に面した角席が定席だったと言う。お料理は美味しくはないが、壁にかかったカストロとヘミングウェイの写真 釣りの写真などが飾ってある。生バンドがラテンリズムを奏で明るい食事時間。下手な音楽のCDを20cucで売りつけられるもしくはチップを要求される。きっぱり断ることが大事。

2019年01月15日

キューバ ハバナ

念願のキューバ 遠いです。カナダ又はメキシコからのルートが早いです。今回は、メキシコシティからハバナに入りました。乗り継ぎ時間を入れると ほぼ24時間近くかかりました。エネルギーを使いすぎるからヘヤードライヤーはボンド(預ける)するとかドルは使えないとか。聞いておりましたが、全然大丈夫でした。街はイルミネーションというものはなく、街灯も暗く陰気です。ホテルは一応整ってはおります熱いお湯も出ますしトイレも流れます。wifiは有料 1時間一ドル でもプツプツ切れるので、長く使っていると大変な金額になります。夜中に急に繋がり ポンポンとラインの音が鳴るという 不思議な国です。社会主義ですからね。ガイドさんも国家公務員で上から目線の案内、アメリカ嫌いの主張が強くてウンザリします。一応 日本語ガイドさんはいます。
チェ ゲバラとカストロとヘミングウェイで観光は持っています。産業はサトウキビ。ラム酒です。ヘミングウェイの行ったバー でモヒートを飲む観光客が溢れていました。老人と海 の舞台となった コヒマルでもレストランでは、ヘミングウェイが座った席 ヘミングウェイ稼ぎますね。ラム酒工場再現した ハバナクラブ 雰囲気ありました。美味しい食事はないですが、ラム酒は豊富です。通過は CUCクック 人民クックと兌換クック キューバ人と外人の通貨は分けられてます。まだ、配給制度なので、外人の購入するものをキューバ人が買うと25倍になります。40年前の中国を思い出しました。今は、キューバに中国が進出です。バスは全て中国製です。これってアメリカ脅威です。続く。

2019年01月07日

祇園甲部始業式

毎年恒例の、芸舞妓さんの始業式
今年も華やかに始まりました。少しの方は、5日から働いてはいますが、本格的には、7日朝からご挨拶周りが始まり、午後から始業式です。本格的には、営業開始です。
お米のかんざしを15日間さして、鳩に目を入れてもらう!誰に入れてもらうのでしょうね。ドキドキする期間です。
自分のも気になるし、人様のも気になります。
ご注目。

2019年01月05日

Dim sum library

地下鉄の駅金鐘  パシフィックプレイスsc 二階に新しく飲茶専門のお店が開きました。素敵なカップルやエグゼクティブなお客様で綺麗なお店です。予約なしで入りましたが、満席です。蟹とウニが乗った春巻きなど 海老とほうれん草の蒸し物 プリプリ海老のイーフ麺など ベジタリアンメニューもありました。ショッピングの合間にお試しください。

 3F34DA58-626A-4AFE-A536-0F72B0DEC46A
C3B58D49-1185-46C5-A8A9-15E969A146C9
2903557D-D941-46DD-8840-63BA69B17917
1F3A408E-82DD-4A20-8548-134C8BFC7EBD
6AE18370-57DF-4A45-BEEF-CD78150C9297

 

2019年01月05日

香港のお正月

香港でのお正月は、祇園のなか岸さんご夫妻とご一緒に!海鮮料理の 竹園 上海蟹のフカヒレスープが美味しくて、大きなサイズのシャコもご自慢です。ハマグリやマテ貝 海鮮中華料理を満喫しました。いつもはお孫さんがご一緒ですが、お受験でお勉強が忙しくお留守番だそうです。大人デイナーでした。ご夫妻はこれからマカオにご宿泊。夜通しカジノかしら。まだまだお若いご夫妻です。0DBF24EF-470B-4364-8A44-E43FE5D115FD

2019年01月01日

新年2019

穏やかな年の幕開けとなりました。このような、一年でありますように!

おせちは、嵐山吉兆さんから、“家人”が、頂かれました。物をお相伴させてもらいました。おかげさまです。素敵なお重に綺麗な盛り付け。でも、塩分多めに心配してます。

床の間には、“家人”の十二支  猪は今年で3回も活躍してます。4回目も有ると良いですね。でも、何歳?かな!

今年は二人でのんびり、過ごしております。今年もブログ更新します。よろしくお願いいたします。

2018年12月30日

よねむら最終日

京都下河原で20年  レストランよねむら  が本日最終日を迎えました。

来年からは、新しい別のお店になります。

米村さんは、少し休まれてまた、新しい別のお店を出される予定です。

春にはご報告があるかも!長い間お疲れ様です。二条のお店からだと27年かなあ。長いですね。やっぱり美味しい  美しい  食べやすいお料理に大満足でした。

しばらく休憩されて、新しいお店に期待いたします。これも楽しみです。

お疲れ様でした。