2020年01月29日

大徳寺 和久伝 

京都 大徳寺 和久伝さん お昼のお弁当をよばれにいったのは10年以上前 お蕎麦を専門に出されている。と言うことを聞いたのは数年前。行きたいと思いながら 中々行けなかった。
先日 お誘いを受け ランチに。予約をするとお席確保の場合はコース料理になるそうです。
4000円。綺麗な6種前菜 鯖寿司 きらず からすみ 鴨煮など 寒鰤のお刺身 レンコンと白魚3匹の天ぷら お蕎麦は長野産 追加料金で、ニシン又は鴨を入れることができる。今回はニシンにしました。今更?と思いましたが、このニシン 美味しい。今までは 硬い煮込んだニシンしか知らなかったですが、柔らかくても煮崩れせずおまけに、脂が乗っていた。さすがお料理やさんの鰊蕎麦。お蕎麦は少し柔らかかったですが、ランチには贅沢な献立でした。待つ気で行くなら お蕎麦単品も注文できます。10年ぶりに 和久伝の女将さん(大女将)にお店でお目にかかりました。お元気そうで何よりです。もう 80歳前後かな?お綺麗でしたよ。

2020年01月27日

梅の花が!

暖冬の影響で 梅の蕾がすでに膨らんできました。今日は雨降り、気温も少し下がっていますが、明日からは13度超えるそうです。3月並みの気温に 梅の花も慌てています。季節感が変わってきそうな暖冬です。

2020年01月22日

雪の小樽

今年も 小樽 朝里川温泉の 蔵群 に寄せていただきました。今年は全国的に雪が少なく、札幌も 雪まつり に雪がなくて大変!が、20日 大雪が降り 新千歳空港に着くかどうか?羽田に引き返す!とかアナウンスがありました。が、無事到着。吹雪の中!全面真っ白の世界が広がり、ヒヤー嬉しい 雪国だ!と、小樽は一晩で銀世界 だと言われました。雪は降り続き 21日札幌でも雪でした。22日帰る日は お天気で地面が氷になっていて皆さん滑ってました。今年初めての雪日に遭遇するなんて運が良すぎます。よかったです。蔵群さんも 旧正月の前とあって、3組ほどしかお客様は滞在せず静かに過ごせました。お料理もバージョンアップされていて、温野菜のチーズホンデユみたいな、八角の唐揚げ 大きすぎます。北海道ならではの郷土料理で楽しみました。豪華ではないですが、土地の食材が嬉しいです。今週からは春節と雪まつりで満室だそうです。ラッキー🤞

2020年01月20日

井上かづ子 お師匠さん新年会

かづ子お師匠さんの新年会が 昨日19日 行われました。OB名取さん四人 現役芸妓さん3名
後は素人さんの名取さん 総勢19名 お師匠さんは昨年 左手を骨折されて大変でした。まだ、お一人では着物を着るのが困難なため 初めてお洋服でのご出席でした。多くの参加者のみなさまから励ましのお言葉を戴かれて 終始にこやかに お好きな日本酒を楽しまれていました。91歳とご高齢にもかかわらず豪快にお酒を楽しまれたのも お弟子さんたちは安心しました。お弟子さんの中には、赤ちゃんを連れてご出席の方もいらっしゃり もうすぐお稽古に行きます。とのお約束。お師匠さん 長生きしてくださいね。来年も楽しみにしています。

2020年01月18日

お弁当 にしかわ

急に“家人”のお姉さまのお見舞いに東京へ行きました。足首を骨折されたと言うことで、ご高齢(90歳)なのでご心配されてました。面会時間が3時なのでお昼過ぎの新幹線。楽しみのお弁当は 伊勢丹で、はつたの焼肉弁当 と私は初めての 祇園にしかわ のお弁当。まあ見た目どこのお弁当も変わりなく 予約の取れない にしかわさん 行ったことがないのでお試しに買ってみました。ひとつづつのお味が薄いけどお弁当の嫌な濃い味はなく だし巻きもきっちり卵焼きではなくて出しが効いてます。海老芋の唐揚げも真丈のあられ揚げもカリッとして稚鮎旨煮も美味しかったです。やはりお料理やさんのお弁当でした。中々お弁当は難しくて薄かったり濃かったりとイマイチが多いのですがさすがでした。また、季節の変わったときに買ってみます。楽しみです。お値段は 3780円 高めです。
大事なお見舞いのお姉様は、ムッチャ御元気で このお年でこんなにしっかりしている。と驚きました。3人とも帰りはルンルンで新幹線でぐっすり休んで帰りました。チョイ旅行日帰りも楽しいでした。

2020年01月14日

おたぎ さん

鷹峯の おたぎ さんに行ってきました。お正月の連休 夜の鷹峯はひっそりとしてました。 落ち着いたお店 常連さんばかりのお客様。蛤と蕪煮 福とかけて河豚 河豚の唐揚げと皮の味噌つけ 白子 白味噌のお椀に金時にんじん生麩 里芋 牛蒡の胡麻和え 津居山の蟹をご披露 焼きガニと蟹味噌と春巻き 手打ちそば辛味大根 京都牛とおねぎ 卵とじご飯 洋梨と黒糖汁粉
あっさり味付け いくらでも食べれそうです。でも、食べすぎました。


2020年01月12日

中華 蜀江(しょっこう)

京都ANAクラウンプラザホテル のB1中華レストランがリニューアルされて 蜀江 がオープンされました。内装は、森田恭通さんのデザイン お料理は四川の 陳 建太郎さん ネットで評判になったので、行ってみました。予約時は満席 無理にお願いしてランチ。1800円 2500円4500円勿論 アラカルト 今流行りの ランチオーダーバイキングもありますが、今回は目当の 麻婆豆腐です。 2500円のコースに四川では絶対に外せない  雲白肉(うんぱいろう)豚肉を茹でて辛いソースをかけるお料理。取り料理と変更していただきました。んー美味しい。京都で 雲白肉 美味しいのは 明 さんだけかと思ってました。麻婆豆腐はピリ辛効いて白ごはんと抜群です。麻婆豆腐だけなら1800円コースでも十分。このコースお値打ちでした。京都に美味しい中華 見つけました。
お正月から 薫ちゃんとランチ 発見でした。

2020年01月07日

祇園甲部 始業式

2020年 1月7日 祇園甲部の始業式 午前中にはお茶屋さんにご挨拶にまわります。
数十年前には 1月3日にご挨拶まわりしました。が、お師匠さんが二度手間になるし地方からの芸舞妓さんが多いので、まだ京都に帰ってきてなくて 7日に一緒にすれば良い。と言うことで 一度で済みます。 始業式には 甲部の理事長(富美代さんの女将さん)のご挨拶 組合長(芸妓の豆鶴さん)が芸舞妓さんの売り上げ順位の表彰などがあり、五世井上八千代家元の舞があります。
本来なら 甲部歌舞練場の広い会場で行われたますが、今年から、耐震工事が始まるため こじんまりした 祇園コーナー で行われたました。 和気藹々とした身近な感じで ええ感じどす。
4月には 都をどり も南座で始まります。また、お楽しみに!来とおくれやす。

2020年01月06日

祇園かさい お正月のお花

2020年 祇園かさいのお仕事始め お正月のお花を生けました。松 胡蝶蘭 千両 かすみ草 椿
大きな松 お手伝いいただきました。4人で。お玄関は 南天と椿 餅花 華やかになりました。
出窓は 晩白柚 通る観光客が大きなザボンに見入ってます。さあ これから一年 頑張ってくださいね。

2020年01月04日

和食 杦(せん)

お正月三ヶ日の楽しみは、駅伝 です。大好きなのです。特に 2日3日に渡っての 箱根駅伝 は100年とあって楽しみ。子供の頃から(TV中継あったかな?)ずっと好きで見ていました。海部元総理などが若い頃 箱根の街を通過するときに路上で応援していたのも楽しみでした。ずっとオンタイムで見られなかったので、今年は8時からずっとTV漬けでした。青学が優勝したのもよかったです。どこの学校ということなくて原監督や人気ランナーがいたので応援します。設楽君や服部君も出てましたね。青学は安定した走りでダントツトップ、良かった。でも時間内にたすき渡せずスタート切った時は選手号泣して私ももらい泣きしました。と、楽しんだところで夜は 和食 杦(せん)さんに。
お玄関にもお正月らしさが!まずは金銀箔のおとそ、根引の松の中は鯨の白味噌のお碗 ふぐのお刺身と和歌山の鮪 ノドグロのお碗 河豚の唐揚げにカラスミかけ 八寸は カラスミ餅 エビ寿司 雲丹 あん肝 炙りこの子 数の子 菜の花と黒豆の白和え 伊勢海老の蕪蒸し 炙り鯖寿司 蟹の卵とじ 紅マドンナのゼリーくわい饅頭 お正月らしいお料理でした。本当 早くからお店開けてくださり助かります。皆さまこれからお正月ですね。お疲れ様です。