お料理」カテゴリーアーカイブ

2019年07月04日

お花女子会 米村

今年は初めて揃う3人組 薫ちゃんも少し落ち着きを取り戻し シナちゃんもゆっくりした時間をお花の勉強に私もパリ帰り 忙しい3人。お二人は初めての新米村さん。先月から少しメニューも変わりました。カボチャと抹茶アイスのスープ ぐじの焼き物に豆のムース いっそう美味しくバージョンアップしています。丁寧な盛り合わせ お客様のペースと時間の戦い 5人のシェフとソムリエさんとで頑張っています。お二階でのデザートは、米村さん今お気に入りの 食籠(ジキロウ)でのデザート。大雨注意報前のお食事会でした。セーフ!

2019年06月22日

北山女子会

一年ぶりの 北山女子会 そんなに会わなかったかなあ!個別で会っているのでそんな気がしなかったです。場所は 〝米村〝さんです。皆さま初米村なので楽しみ!オーナーさんも超頑張っているので、ささよちゃんがからかうと、シェー とおそ松くんのイヤミの真似をして笑わせてくださいました。米村さん可愛い!もう、おそ松くん知らない世代が多いので無理無理!お肉もサーロインとヒレ肉 しゃぶしゃぶとステーキにして豪華です!お二階でデザートを頂き米村さんも座って楽しいお話をしました。シャンパンもワインも飲める女子会メンバー 頼もしいです。

2019年05月15日

米村 京都 新装開店 マダムの会

昨年末に 下河原のお店を閉店して五カ月、こじんまりとまとめたシェれた粋なお店を 骨董通り新門前に 5月1日に新装開店されました。周りも以前とは変わってお洒落な通りに変化してます。骨董品やさんかと思うほど地味なお玄関。中ドアを開けるとカウンターにはにっこり米村さんが!8名のカウンターと四人のテーブル 二階はリビングのようなソファー お部屋は四人テーブル二つ ワインセラーと調理カウンター 小さな暖炉もほっこり!トイレまでお洒落 美術館のよう。まだまだ慣れるまでゆっくりとされるようです。スタッフもお気に入りだけに絞り仲良く頑張っています!
お料理は、先付け 盛り合わせ そばパンと生ハムとチーズ 春野菜 雲丹キャビアなど盛りだくさん、甘鯛の味噌漬けとフキ アスパラガス クレソンが、素敵な織部の器にトリ貝の焼きと野菜 伊勢海老焼きとスモークポーク 大きなハマグリをブイヤベースでカッペリーニは、生ダコで!メインは、リブロースのシャブシャブとヒレ肉のステーキ!デザートは濃茶席の食籠風に仕立てた デザート箱 目にも楽しいアソーテッド
ランチは8000円 14000円 夜は 18000円です。今日は14000円のコースでした。
マダムの会 今回はワカちゃんのお誕生日会でした。ワカちゃんおめでとう㊗️ございます。米村さんも開店おめでとう🍾ございます。

2018年12月16日

吉田パン

ホテルやレストランにだけ、提供している 吉田パン。北山に開店しましたが、土日だけの営業とあって、朝の8時から行列ができます。お昼頃には、売り切れてしまい、中々口には入りません。が、お友達が購入されて分けてくださいました。

あんぱんは、もちもちで普通のアンパンとは全然違います。キノコが入ったパンもたっぷりキノコが美味しくて食べ応えがあります。メロンパンは普通丸型と決まっていますが、四角型上品な味、チーズパンもパンドオショコラ、も美味しい。さあ、次回はいつ食べられるかなあ。

2018年10月11日

韓国料理 ほうば

だんだんと予約が困難になってきた、大阪 ほうば!今回のメインは松茸。
まずはお決まりのナムル15種。もう、説明も不要なのですぐに始まりました。お連れは、マッコリ!上澄みが美味しいとマッコリも微炭酸なので進みます!と女性二人亀で注文。続いて フカヒレと銀杏と貝のチヂミ 大きな伊勢海老の焼酎漬け グリグリとかみごたえがあり甘い。松茸の濃いスープに松茸が!珍しく馬刺しのユッケを海苔で巻いて。キンキの辛味噌煮チムです。白いご飯と一緒に、夏 名残の冷麺 カボスかと思ったら、内緒で店員さんが ライムです。と教えてくださいました。デザートは梨のスープ。これ 毎朝飲んでます。梨を沢山頂いた時は贅沢に毎朝 梨のジュースに。時々ミルクやバナナを足して美味しいですよー。次回は、白子や雲こや蟹のシーズンですね。大流行りのお店です。ご主人のあらいさん 愛想よくイケメンです。

2018年08月18日

ヤマダチカラ in honolulu

6月に開店したミシュランの星レストラン ヤマダチカラ まだプレオープンということです。19日にはシェフが、来布してグランドオープンだそうです。

今まで居酒屋だった建物ですが、簡単なお茶室もあり、広いお席です。カウンターでは、デザートにお茶のお点前もありました。今夜が初めてと言うにわかお点前には、少し笑いました。

お茶会席もどき

メニューはドリンクも全てアイパッドで選びます。

一品とか二品とか、お品によって15ドルとか20ドル追加料金。

基本80ドルですが、結果1人チップ込み200ドルくらいになります。お気をつけてください!この場所何限目かで流行らない場所だそうです。

このお値段のお店なのに、バレーパーキングも無いし、少し離れたパーキングに駐車しないとダメだし、不便でした。私たちはダニーがアッシー君してくれるので安心。流行ると良いですね。お味?フュージョンなので、美味しかったのは宮崎牛のステーキかなあ。

メロンソーダアイスが美味しかった!思っていたメロンソーダとは違いましたが!スペイン系料理は、スイカのガスパッチョかな!でも楽しみました。

2018年08月10日

ヤウアチャ中華のお店

長いお付き合いです。30年以上のお付き合い。
康子さんと久しぶりにランチをご一緒しました。
有名なロンドンにもある中華のお店 ヤウアチャが、今月末に閉店するそうです。
優雅な内装のお店 飲茶も美味しいのに、何で?
ワイキキでは、お値段が高いのですかしら!
地元の方も残念がっておられます。

2018年08月05日

つるとんたん ホノルル

ワイキキに、つるとんたん が出ました。

まだ6月にできたばかりですが、流行ってます。

観光客やアメリカ人も人気です。席数も多く個室もあります。

明太子の卵あんかけ!友人は 雲丹のおうどんでした。

雲丹は22ドル明太子は19ドル

まあまあです。

でも、美味しかった!量が多いですね。

次の日ランチは、ソウルガーデンの定番石焼ビビンパ

やはりこれ最高!

ランチメニューだと料金13ドル

やはりローカルの行くお店は安いですね。

2018年07月25日

吉川マダムの会

祇園山口さんです。イタリアン。四人で気楽にさせて頂きました。
リカちゃんのお誕生日会です。若いマダム。お孫ちゃんもいるのですよ。見えないですね。祇園祭の後祭の日とあって、四条通りはまたまた山鉾巡行です。数は多くないので短い時間で終わりました。外は38度を超えてます。10日以上も続いている酷暑です。山口さんは、いつも爽やかで涼しげなお料理を目で香り味で感じます。
樫の葉を通したお料理は、海老トマト胡瓜フォアグラの冷静ジュレかけ。まるで絵画のようです。桃と雲丹 毛蟹 キャビアの一品 もうもう溶けますよ。カッペリーニはトマト。イカのお刺身と黄色はカラスミです。何という発想。温パスタはパセリと鮎 山口さん特製 鮑とトウモロコシリゾットとポップコーン コーンがらみのシャレです。上は勿論オーストラリアのトリュフ 少しだけ熟成お肉。もうお腹いっぱい。夕食いらない。ステキなお誕生日会でした。

2018年07月13日

泉涌寺 斎華

ここも予約が難しくなって来ました。どこもご飯食べに行くのが困難な京都です。
雨の後 緑が美しいガラス越しの景色です。先の大阪の地震で 二階のワインセラーのワインが沢山割れたそうです。でも、営業中で

なくて良かった!と斎藤さんが言ってました。まずは
フカヒレのお刺身に雲丹 キャビア添え 焼豚にキュウリの薄切り 海老ワンタンのスープ 斎華自慢の焼き餃子 コーンと海老のクレープ包み 定番鮑きもだれ麺 フカヒレのご飯 最後は坦々麺 でした。雨上がりの階段をゆっくりと上がって帰りました。
気持ち値上がりしたかな?って思いました。どこのお店も徐々に値上がりですね。食材高級使ってますから。仕方ない。美味しかった!